新宿でしかできない101のこと
28

「ヴェネチアの風吹く店で、ワイン片手に夕涼み」

ワインはバンコで立ち飲みする。


@イル・バーカロ

イタリア・ヴェネチア地方のバカーロ(ヴェネチアの方言でバール)スタイルをそのままに再現したお店。手前にはバンコと呼ばれる立ち飲みスペース、奥には椅子とテーブルがセットされたレストランスペースが広がります。座ってお食事を楽しむのもいいけれど、本場の雰囲気を味わいたいなら迷わずバンコで!
カウンターに所狭しと並べられた30種類近いチケッティ(おつまみ)の数々はどれも美味。グラスワイン250円、チケッティ100円〜という価格設定にも驚きです。「なんでこんなに安いの!?」と尋ねても、「本場のバカーロはこうだから!」とイタリアにいるような大らかさを感じる回答。ついつい、お酒も食もすすみます。

  • 06_28_2.jpg
  • 06_28_3.jpg

「古典と現代、東洋と欧米のミクスチャー」をテーマにしたゆかた。 日本伝統の染色技法「雪花絞り」を使って表現したグラフィティプリントや、 前身幅にあしらったシフォンのプリーツの融合が斬新。
〈ファセッタズム〉ゆかた81,900円(全品色違いの現品限り)、帯26,250円、帯締5,460円[本館7階=呉服]
〈ファセッタズム〉ベルト(参考商品)

※ 2013年7月現在の情報です。

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
ABOUT