新宿でしかできない101のこと
04

「着て、見て、触って、ファッション史のオベンキョウ」

時代を着てみた


@DECADE

さまざまなシーンに影響を与え、今見ても新鮮な1960〜70年代のファッション。 DECADE(本館2階/ウエストパーク)でその世界にどっぷり浸ってみました。

ここは、ヴィンテージアイテムや過去の時代を現代的に解釈した最新ファッション、<代官山 蔦屋書店>セレクトによる本やDVDなどが一堂に会したスペース。 時代やテーマは定期的に入れ替わるため、いつ行ってもファッションの新しい側面を感じることができます。 「こんなモノもあのスタイルの影響を受けてたんだ!」なんて驚きに触れることも。

00_04_2.jpg

レトロなエッセンスを加えたブルゾンを主役にコーディネート。ポップな柄のTシャツやドール風のバルーンスカートとのミックス感が楽しい。 <セパグラーブ>ブルゾン 29,400円、<プランピーナッツ>Tシャツ 8,190円、<グリード>スカート 30,450円、 <ザ ケンブリッジ サッチェル カンパニー>バッグ 16,800円[本館2階=TOKYOクローゼット/リ・スタイル TOKYO]

※ 2013年3月現在の情報です。

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
ABOUT