新宿でしかできない101のこと
01

「迷子になるのも楽しい! 」

ファッションミュージアムを歩いてみた


@エントランス

歴史を感じさせる石作りのファサードや、創業当時の姿を取り戻したエントランスと、 "今"を映し出すショールームのようなウィンドウ。フロアごと、エリアごとに個性的なディスプレイやアートワークに目を奪われて、 うっかり迷子に......!「伊勢丹てこんなに広かったんだ!」と驚きます。

エスカレーターをあがると、ふんわり香るアロマがフロアごとに変化してうっとり。館内外どこを歩いても、 五感を震わせるワンダーとの出会いの連続です。

00_01_2.jpg

春の空のような淡いブルーのコンビネゾン。胸元のコットンレースやリボンのショルダーストラップで、ガーリィな気分に誘われそう。 コンビネゾン 44,100円、シューズ 44,100円 [本館2階=TOKYOクローゼット/シアタープロダクツ]、その他は参考商品

※ 2013年3月現在の情報です。

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
ABOUT