PAST

アート作品となり、生まれ変わるプロダクト

SIMEON FARRAR “reART” PRODUCTS


2014.5.12 mon - 5.27 tue 終了
伊勢丹新宿店本館3階=ウエストパーク/プロモーション

e218_1.jpg

もともと現代アート界で画家として活躍してきたSIMEON FARRAR(シメオン・ファラー)氏が手がけるアートプロジェクト。身近にある家具や小物にペイントすることで、抜群にセンスの良いアート作品として生まれ変わったアイテムたちは、ほかに同じものが存在しない貴重な一点物となりました。

e218_2.jpg

大量生産されるプロダクトにちょっと手を加えることによって、ほかにはないリアート作品として生まれ変わる。そのプロセスに面白さやアート性を感じるというSIMEON FARRAR氏。本人が手刷りで制作しているというウエアやバッグは、クラフト感がたまらないコレクションしたくなるアイテム。ファッションやアートを楽しく取り入れながら、エシカルな行動に結びつく。そんなお買物を楽しむのもいいかも♪


☆ DESIGNER ☆
SIMEON FARRAR

e218_3.jpg

10年間画家として活動し、2004年に英国・ロンドンで自身のブランド<SIMEON FARRAR>を設立。ロンドンファッションウィークの「ニュージェネレーションアワード」を受賞。

SIMEON FARRAR “reART” PRODUCTSのキーワード

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE