PAST

日常使いからファッションアイテムとしても活躍。「女性らしさ、簡潔さ」を表現した<ジル・サンダー>のバッグコレクション

<JIL SANDER> POP UP EVENT


2019.1.23 wed - 1.29 tue 終了
伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグ/プロモーション
190116-02-01.jpg

クリエイティブディレクターであるルーシー氏&ルーク・メイヤー氏の表現する<JIL SANDER(ジル・サンダー)>。今回のバッグコレクションは日常の生活からインスパイアされており、「女性らしさ、簡潔さ」を表現。バッグはソフトで使いやすく、アイコニックなもので、素材や生地についても上質で触れていて心地よいものを選んでいます。

<JIL SANDER> POP UP EVENTのキーワード

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE