PAST

現代に甦える大麻布「majotae」を<45R>がミックスコーディネート

<45R> 働き者の藍と亜麻


2018.2.7 wed - 2.13 tue 終了
伊勢丹新宿店本館4階=センターパーク/ザ・ステージ#4
180207-07-01.jpg

古来から日本人の暮らしに欠かせない存在だった大麻布。その大麻布を現代に甦らせたファブリック「majotae(まよたえ)」を用いた<45R>の最新カプセルコレクション。「シャツは腕まくりをする」「パートナーの服はシェアする」といったデザイナー井上保美さんのこだわりワードを散りばめた世界観をお届けします。

伝統に裏付けされた素材「majotae」の魅力がつまったコレクション

速乾性、保温性、そして強靭ながら柔らかい質感をもつ、伝統に裏付けされた素材「majotae」の特徴を存分に表現したコレクション。通常お取扱いのないメンズラインとともにジェンダーレスなコーディネートを提案するほか、デザイナーの井上保美氏がこだわり続ける国産の藍や亜麻などの良質な素材とともに、レイヤードスタイルを表現します。ぜひお楽しみください。

<45R> 働き者の藍と亜麻のキーワード

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE