NOW

家族三世代で楽しめる「トミカ展」で冬の思い出を作ろう!

tomica展 ~夢とあこがれは、世代を超えて~


2018.1.17 wed - 1.22 mon 最終入場時間:各日終了1時間前
最終日6時終了 開催中!
伊勢丹新宿店本館6階=催物場
180110-01-01.jpg

多くの日本人の自動車への憧れを手のひらサイズで叶え、1970年の発売以来、老若男女から愛される<tomica(トミカ)>。親子三世代でファンの多い<tomica>のスペシャルな展覧会「tomica展」が、1月17日(水)よりスタートします。

3つのゾーンをめぐって、tomicaの世界を満喫!

今回は3つのゾーンに分けて<tomica>の世界を満喫できる仕組み。「プレミアムゾーン」はその名の通り、ここでしか会えないモデルがズラリ。その一つが<tomica>コレクターとして知られる経済評論家の森永卓郎氏の貴重なコレクションを展示。

180110-01-02.jpg

40周年記念のアルミ製トミカなどのレアモデルに初期モデル、初期の特注モデルなどお宝アイテムが目白押し。

さらに車のある情景を独特の世界観で表現するペーパーアーティスト、太田隆司氏の作品に<tomica>を組み合わせた本展オリジナルの特別展示も行います。

180110-01-03.jpg

子どものワクワクがつまっているのが「プレイゾーン」。
最新スキャン技術を使い、自分が描いたトミカがスクリーンの中を走り回る「トミカおえかき~君だけのマイトミカを描こう~」(参加費301円)や、つり堀からほしいトミカをつりあげる「トミカつり」(参加費501円)、自動車を専用の絵の具で色づけして窓やタイルに貼れるぺたぺた焼きが作れる「トミカぺたぺた焼き」(参加費701円)が楽しめます。

180110-01-04.jpg「トミカおえかき~君だけのマイトミカを描こう~」(参加費301円)

180110-01-05.jpg「トミカつり」(参加費501円) ※画像はイメージです

さらに「ショッピングゾーン」では会場でしか手に入らないオリジナルグッズが多数登場。Tシャツやキャップといった身につけるものをはじめ、スマートフォンケースやアクリルスマホリングなど実用的なアイテムが続々!

  • 180110-01-08.jpg

    Tシャツ

  • 180110-01-09.jpg

    メッシュキャップ

  • 180110-01-06.jpg

    スマートフォンケース

  • 180110-01-07.jpg

    アクリルスマホリング

親子三世代で楽しめるイベントで冬の思い出を作ってください。

入場券(PassMarketのデジタルチケットサービスサイトに移動します)
■前売券:大人600円、子ども(3歳~小学生)500円 
■当日券:大人700円、子ども(3歳~小学生)600円 ※エムアイカード会員のお客さまは、当日も前売り価格でご入場いただけます。

tomica展 ~夢とあこがれは、世代を超えて~のキーワード

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE