PAST

"花咲(わら)う" 桜の開花とともに「ジャパン センスィズ」で春の盛りを満喫して

JAPAN SENSES


2017.3.29 wed - 4.11 tue 終了
伊勢丹新宿店本館・メンズ館=各階
170322-01-01.jpg

日本人が、どこか特別な思いを寄せる桜の花咲くこの季節。 日本の良さを新しい価値として国内外に発信する「ISETAN JAPAN SENSES」キャンペーンでは、"花咲(わら)う"をテーマにさまざまなイベントやアイテムをご紹介します。
「咲」という字は、もとは「わらう」という意味でしたが、日本では「花が開く」という意味で使うようになったそうです。 花が咲く姿に、口元がほころびるさまを思い浮かべる...そんな豊かな感性を大切に、この春を楽しんでみませんか。


花にもまさる笑顔で過ごせるような、素敵なモノやコトがいっぱい


170329-05-01-2.jpg
CHRISTIAN DADA
~Japanese Embroidery~
2017.4.5 wed - 4.11 tue
本館3階=センターパーク/プロモーション

デザイナー 森川マサノリ氏による<クリスチャンダダ>。そのルーツである刺繍に注目。ブランドのクリエーションを支える伝統ある日本独自の技術、横振刺繍をスーベニアジャケットに施した限定品を販売します。また、人気のバイカーのディテイルを落とし込んだオーバーサイズのライダースコートも伊勢丹限定で登場。<クリスチャンダダ>2017年春夏コレクションも期間限定のラインナップでご紹介します。

170322-01-m1.jpg
木梨サイクル×ISETAN MEN'S
2017.3.29 wed - 4.11 tue
メンズ館1階=プロモーション

タレントの木梨憲武氏の父、作三氏が創業した祖師ヶ谷大蔵の自転車店「木梨サイクル」とコラボレーションした期間限定ストアの第2弾!

PAST PROMOTION


170322-01-1f.jpg
三越伊勢丹×ビームス Stand 九州
2017.3.29 wed - 4.4 tue
本館1階=ザ・ステージ

三越伊勢丹とビームスのコラボレーション企画第2弾。今回の舞台は「九州」。九州にゆかりのあるクリエーターや著名人が手がけたステキなアイテムの数々をご紹介します。

170322-01-7f.jpg
クリエーターズ ZAKKA市
~とびきりのHAPPYにあえる~
2017.3.29 wed - 4.3 mon 最終日6時終了
本館7階=催物場

才能あふれる日本のクリエーターたちによる、斬新かつユニークなアイテムが大集合。

170322-01-1fb.jpg
discord Yohji Yamamoto POP UP SHOP
2017.3.29 wed - 4.4 tue
本館1階=ハンドバッグ/プロモーション

<ディスコード>2017 Spring Summer Collectionより、馬具屋を原点にもつ<SOMES SADDLE(ソメスサドル)>とのダブルネームアイテムをご紹介するポップアップショップがオープン。世界のモードシーンを牽引し続けるデザイン性と、日本のクラフツマンシップに保証された高い技術力が融合したコレクションです。

170322-01-1fz.jpg
JAPAN テキスタイル 蚤の市 @伊勢丹
2017.3.29 wed - 4.4 tue
本館1階=婦人雑貨/プロモーション

TDA(日本テキスタイル協会)のメンバーが大島紬を使ったストールやティペットを制作。伝統とモダンをバランス良くミックスしたデザインは、装いに一点プラスするだけで新鮮な印象を演出します。このほか、日傘や帽子もご紹介します。

170322-01-2f.jpg
<LIMI feu> GRADUELLE
2017.3.29 wed - 4.4 tue
本館2階=センターパーク/ザ・ステージ#2

日本の染色技法に<リミフゥ>がフォーカス。技術継承が途絶えつつある、京都の名工による「墨流し染め」を<リミフゥ>のクリエーションが現代的に蘇らせます。

170322-01-4f.jpg
Max Mara
Majotae Collection
2017.3.29 wed - 4.4 tue
本館4階=センターパーク/ザ・ステージ#4

綿と比べて速乾性や保温性に優れた大麻布。その素材を現代に蘇らせた「麻世妙(まよたえ)」と、<マックスマーラ>のクリエーションが結実した世界限定のカプセルコレクション。伝統的な機能性素材と最旬ファッションの融合をお楽しみください。

170322-01-4fc.jpg
<Gembey X>
一張羅の一丁裏(いっちょうらのいっちょうら)
2017.3.29 wed - 4.4 tue
本館4階=センターパーク/プロモーション

京都室町 帯匠 誉田屋源兵衛 十代目 山口源兵衛が「日本の神髄を現世(うつしよ)へ」をテーマにおくるプロジェクトGembeyX(ゲンベエテン)。「一張羅の一丁裏(いっちょうらのいっちょうら)」をテーマに、間(ま)の内に秘められた世界を披露します。着るものに隠されてきた日本の美意識とは?店頭のコレクションを通じて、体感できるまたとないチャンスをお見逃しなく。

一部の商品は、伊勢丹オンラインストアでお取扱いしております。

170322-01-o.jpg
170322-01-1f-o.jpg


JAPAN SENSESのキーワード

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE