PAST

お正月からアート三昧!北村直登ほか、5人のアーティストと新年を遊ぼう

art na oshogatsu


2016.1.3 sun - 1.12 tue 終了
伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/ザ・ステージ#2
151226-04-01.JPG

家族みんなで楽しめる、伊勢丹ならではのアートなお正月企画。
ジャパニーズ ニュー アーティストたちが手掛けた、めでたくってハッピーな気持ちになれるアート作品が登場します。1月3日(日)・4日(月)・9日(土)にはそれぞれアーティストたちによるアピアランスやワークショップも。見て、触って、存分にアートなお正月を体感してください。


干支やかるた、福笑い、自由な感性で楽しませてくれるのは、こちらのアーティストたち


151226-04-01-1.jpg
北村直登

独特のタッチやカラフルな色使いで、動物や植物の作品を描く。ひとつひとつのキャンバス作品には、本人が付けたユニークなタイトルが記されている。


151226-04-04-2.jpg

<cokets.(コケッツ) >
金子昌見
北海道札幌市出身。こけしの木地を使って、おしゃれでカワイイ オンリーワンのこけしdollを創っている。ほかにイラストや雑貨の制作も行っている。


151226-04-03-2.jpg

<マトリオーシカ>
善養寺 ススム
イラストレーター・江戸文化研究家。現在は雑誌などを中心に装丁とイラストを手掛ける。著書:『江戸の用語辞典』『江戸の町とくらし図鑑』廣済堂出版、『ロープワークの基本』えい出版。


151226-04-05-1.jpg

玉田 多紀
ダンボールアーティスト。ダンボール造形作家。ダンボールの強度と柔軟性を生かした独自の技法による立体作品で、生き物の仕草や表情の動きを細密に独自の技法で表現している。新たな再生の形をテーマに、国内外で展覧会やダンボールアートワークショップも開催。


151226-04-06-1.jpg

鳩 みう子
手に乗せて身につけられる女の子の夢をテーマに、パステルカラーのアクセサリーや雑貨を制作している。明け方の夢のような、無意識のような、遠い記憶のような、確かにあるけれどつかめない世界を色や形で表現したアイテムを手掛ける。高円寺にアトリエショップを構え、全国的に活動中。


☆ APPEARANCE ☆
北村直登 似顔絵イベント
会期中、合計金額10,800円(税込)以上、お買い上げいただいたお客さまより先着にて予約を承ります。
■1月3日(日)・4日(月) 各日 午後1時~午後5時

鳩みう子 来場イベント
約20種類の中からお好きなチャームを2種類選んでいただき、その場で鳩氏が作品を手作りします。 
■1月3日(日) 午前10時~午後5時


☆ WORK SHOP ☆
玉田多紀 ワークショップ
紙のダンボールを使って干支のサルをモチーフとしたマグネットづくりをお楽しみください。
■1月9日(土) 正午~ ・ 午後2時~ ・ 午後4時~ (各回30分~1時間程度目安)
ワークショップ参加ご希望のお客さまは、店頭係員までお問い合わせください。
※内容は予告なく変更させていただく場合がございます。ご了承ください。
※予約終了の際はご容赦ください。

art na oshogatsuのキーワード

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE