PAST

これからのファッションの新しい選択肢、鹿レザーに注目

REBIRTH PROJECT×TOKYO解放区 ~ディアスキンで魅せるエシカルスタイル~


2014.11.12 wed - 11.25 tue 終了
伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区

141105-01-01.jpg

「人類が地球に生き残るためにはどうするべきか?」を基軸に、俳優/監督の伊勢谷友介氏が代表を務める"REBIRTH PROJECT"。さまざまなアーティストやクリエーター、プロデューサーが名を連ね活動しているこのプロジェクトとTOKYO解放区が組み、日常のライフスタイルに取り入れられるエシカルファッションの中で、ディアスキン(鹿革)に注目します。

「猪(INOSHISHI)+鹿(SHIKA)の命(INOCHI)=INOCHIKA

  • 141105-01-02.png

  • 141105-01-03.jpg

人間がこれまでにもたらした環境や社会への影響を見つめ直し、未来における生活に新たなビジネスモデルを創造していくための提案を行っている"REBIRTH PROJECT"。今回お届けするのは、環境の変化によりその数が増えてしまい、害獣として駆除され、そのまま山に捨てられているイノシシとシカの命を無駄にしたくないという想いから生まれたご提案です。

鹿レザーは、きめ細やかな風合いを持ち、柔らかくてとても上質。今回、この鹿レザーを使った数々のブランドとコラボレーションが実現しました。デニムのパンツや、スカートの一部に使用したり、ニット、パーカー、ネルシャツにも。フェミニン&リッチに仕上げられたアイテムは、この秋トレンドのボヘミアンなテイストとも相性ぴったりです。

ほかにも、レザーのアクセサリーやバッグなど種類豊富な品揃え。環境や社会に配慮したオーガニックコットン、リサイクルコットンを使用した洋品や雑貨も織り交ぜながら、ファッション性高く利用することで、ディアスキンで魅せるエシカルスタイルを表現します。

  • 141105-01-04.jpeg

  • 141105-01-05.jpg

  • 141105-01-06.jpg

☆ ブランドラインナップ ☆
<Lee><VIRIDARI><eri,><SHUN OKUBO><PPRP>ほか


☆ TALK SHOW 第1弾☆
鹿レザーを使った「ものづくり」の難しさややりがい。素材としての魅力や未来に向けて鹿レザーの可能性を探るトークショーを開催!

■11月15日(土)午後2時~3時
■登壇者
・亀石太夏匡(REBIRTH PROJECT共同代表)
・藤元明(クリエーター)

☆ TALK SHOW 第2弾☆
「エシカルファッションの楽しみかた」がテーマ。地球環境や社会環境の影響をもう一度見つめ直し、未来における生活を考えるきっかけとなる、またとないトークイベント!

■11月20日(木)午後2時~3時
■登壇者
・サフィア・ミニー(People Tree代表)
・細川秀和(Lee Japan株式会社取締役)

※イベントは予告なく変更・中止となる場合がございます。
※詳細はTOKYO解放区に直接お問い合わせください。

REBIRTH PROJECT×TOKYO解放区 ~ディアスキンで魅せるエシカルスタイル~のキーワード

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE