I'm crazy about Shinjuku VOL.10

パリ・東京を移動するモデルのクララ、アートな新宿で日本の美意識に触れる

外国人が夢中になる新宿遊びスポット


今回のSPOT

パリ出身で4ヵ月前に日本に移住、日本の大学で経営学を専攻する傍ら、モデルとして活躍するクララ・ブランクさん。長く伸びる手足に陶器のような肌……、まさに芸術作品のような彼女ですが、自身もアートが大好きで、フォトグラファーとしても活動し、雑誌のエディトリアルで活躍するほどの才覚を発揮しています。今回は、そんなアートなパリっ子クララさんに「今のライフスタイルのベースになっている」という新宿で、愛するスポットを案内してもらいました。重宝しているカメラ店から、通でアンダーグラウンドなバー、「おもてなしサービスがお気に入り」という伊勢丹新宿店のフロアまで、日本ならではの丁寧な接客と美意識がポイントのようです。


☆ PROFILE ☆

クララ・ブランク

東京をベースにモデルとして活躍中。フランス語、日本語、英語を操るトリリンガル (ドイツ語とスペイン語も勉強中!)であり、経営学を専攻し日々勉学に励む才女でもある。フォトグラファーとしての才覚も発揮し、ミューズとして、クリエイターとして、期待度大の注目モデル。


SPOT
01

ヨドバシカメラ 新宿西口本店

写真・カメラ好きに不動の人気を誇る西口のシンボル

写真・カメラ好きにとって、新宿はリピート率の高い街。街全体がフォトジェニックであることに加え、老舗の中古カメラ屋や現像ラボラトリーが豊富、そして新宿西口を代表する老舗・ヨドバシカメラの存在も大きいようです。新宿西口本店は、家電やパソコンが揃うマルチメディア館、カメラや暗室用品が揃うカメラ館、フィルムの現像や写真のプリントを任せられるプリント館など、複数の建物で構成されています。クララさんがよく利用するのは、やはりカメラ館とプリント館。「専門知識に長けたスタッフのアドバイスはとても丁寧。フィルムカメラで撮った写真の現像とプリントはいつもここにお願いしています!」。

本格的なカメラはもちろん、気軽に撮れるトイカメラ、インスタントカメラも真剣にチェック

暗室での現像・プリント作業はしたことがないけれど、巨大な引き伸ばし機に興味津々…

映画『ロスト・イン・トランスレーション』の気分で

最近もここでレンズを購入したばかり。カメラ関連以外にも商品の幅がとても広く、ポイント割引も使えるので重宝しています!

スポット名
:ヨドバシカメラ 新宿西口本店
住所
:東京都新宿区西新宿1-11-1
電話番号
:03-3346-1010
営業時間
:9:30 – 22:00
定休日
:無休
URL
http://www.yodobashi.com/ec/store/0011/

SPOT
02

BAR ALBATROSS (バー アルバトロス)

アーティスティックな内装、心地の良い会話、そして音楽とお酒

13歳のとき、<ヨウジヤマモト>のファッションショーの映像を見て衝撃を受け、以来日本のファッションと文化に強い興味を抱いたというクララさん。日本ならではの美意識はクララさんにとって、「良い違和感がある」のだとか。思い出横丁に構える「バー アルバトロス」は、彫刻や絵画、シャンデリアできらめく豪華絢爛なバー。通りを歩く誰もが興味深げに中を覗き込みます。観光スポットにもなっている思い出横丁は、一歩足を踏み入れた瞬間に音と空気が変わり、昭和にタイムスリップしたような不思議な場所。さらに思い出横丁唯一のバーであるここに入れば、魔法にかかったような夜の時間を過ごすことができます。

現在二十歳のクララさん。大好きなワインをオーダー

2階の階段から見下ろす店内。こぢんまりとして、くつろげる空間が見下ろせます

暗めの照明と落ち着いた色合いの調度品が、居心地の良さの理由

パリにはこういった雰囲気の場所があっても、かなりアンダーグラウンドだったり、一般的には入るのは難しいので、ここはとても面白い。

スポット名
:BAR ALBATROSS
住所
:東京都新宿区西新宿1-2-11
電話番号
:03-3342-5758
営業時間
:17:00 – 翌2:00(L.O.1:30)
金土は17:00 – 翌5:00(L.O. 4:30)
定休日
:無休
URL
http://www.alba-s.com

SPOT
03

伊勢丹新宿店 本館5階 キッチン・ダイニング

楽しみ方まで提案&レクチャー。おもてなしと体験に溢れたフロア

服装だけでなく、お部屋のインテリアにもこだわる生粋のパリっ子クララさんが、「ファッションと同じで、壁紙やカーテンなどのファブリックを見ているだけでも楽しい」と、豊富なラインナップにわくわくするのは、伊勢丹新宿店本館5階のリビングフロア。なかでもキッチン・ダイニングは、「日本のおもてなしの心を伝授してくれているみたい」と表現する、さまざまなジャンルのテイスティングカウンター(有料)が展開される注目のコーナー。料理やおもてなし講座が定期的に開催されたり、コーヒー・ティーやワインのテイスティングカウンターにはバリスタ、ソムリエがいることも……。その道の専門家による、ショッピング以上の体験に溢れています。

一流シェフや料理家などの専門家、道具を知り尽くしたクッキングアドバイザーが調理法や季節に合わせたレシピをご提案

「形式にとらわれない自由なお茶の楽しみ方」をご提案する茶道具コーナー

フラワーアーティスト東信による百貨店初の花屋「フラワー オブ ロマンス」も!

日本の接客はとても丁寧で優しい。その心を伝授してくれるサービスがあるなら、”おもてなし” の良い連鎖が生まれそうです。

スポット名
:伊勢丹新宿店 本館5階 キッチン・ダイニング
住所
:東京都新宿区新宿3-14-1
電話番号
:03-3352-1111(大代表)
営業時間
:10:30 - 20:00
定休日
:不定休
URL
http://www.isetan.co.jp/

SNAP

小さくて落ち着いた雰囲気のパリとは対照的に、東京は巨大で、特に新宿はネオンもきらめく賑やかな街。どちらも違った良さがあるけれど、今のライフスタイルのベースとなっているこの街が好きです。


I'm crazy about Shinjuku VOL.10のキーワード

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
ARTICLE INDEX