I'm crazy about Shinjuku VOL.6

台湾出身モデルのリー・モモカの新宿遊びは、趣味爆発で“カワイイ&オタクシティ新宿”を満喫!

外国人が夢中になる新宿遊びスポット


今回のSPOT

台湾人の父、日本人の母を持つモデルのリー・モモカさん。凛とした眼差しと、すらっと伸びるスレンダーな手足は、新宿の人ごみのなかでも目を引きます。そんなルックスとは裏腹に「実はかなりのオタク」と公言するモモカさん。幼少の頃に日本に移り住んですぐに夢中になった少女マンガ雑誌への熱は冷めやらず、モデルとして活躍する今でもマンガ、アニメ鑑賞はもちろんグッズ収集やコスプレにまでハマっているのだとか。アキバに次ぐ“カワイイ&オタクシティ”新宿は、モモカさんが趣味を爆発させて休日や仕事の空き時間に遊びにいくところ。女の子でも気軽に楽しめるオススメを案内してくれました。


☆ PROFILE ☆

リー・モモカ

台湾出身。幼少の頃、台湾料理屋を営む父の仕事で長崎へ移り住み、5年前から東京を拠点にモデルとして活動を開始。数多くの雑誌、広告、ショーで活躍。飾らないナチュラルな魅力で人気を得ている注目のモデルのひとり。


SPOT
01

TOWERanime新宿

タワレコの本格的なアニメショップは、NO ANIME, NO LIFE.な女子の新聖地

「アニメそのものはもちろん声優やグッズにも夢中」と語るモモカさん。コアな専門店が多いなか、気軽に立ち寄れるスポットを紹介してくれました。JR新宿駅東南口、ショッピングビル「Flags (フラッグス)」の7階から10階に位置するタワーレコード新宿店。7階フロアにあるアニメDVD、マンガ、グッズ専門のショップインショップ「TOWERanime新宿」は、最新の人気作から懐かしの名作まで揃い、幅広い年齢層のハートをわしづかみする品揃え。「子どもの頃、『りぼん』も『ちゃお』も『なかよし』も全部買って読んでいました。その流れで今でもいろんなマンガを読むし、アニメも好きなものはとことん好き」、そう語りながら商品を次々と手に取る姿は、生粋のオタク女子。外国人も数多く来店するほか、イベント時はフロアがファンいっぱいに埋め尽くされる、“NO ANIME, NO LIFE.”な女子にとってのアキバに変わる新聖地です。

専用のバイヤーがセレクトしているだけあって、関連グッズも力が入った品揃え

声優別に陳列された膨大なラインナップから、お気に入りの声優の作品を次々と手に取る

マンガは3,000冊と本格的な品揃え。お目当てのマンガ『幽☆遊☆白書』の全巻セットを手にポーズ

タワーレコードならではの幅広い品揃えは、人気のアニメをはじめ、同じ店内に洋楽やJ-POP、ヒップホップ、ジャズ、クラシックまであるから、いろいろな趣味に対応しやすい!

スポット名
:TOWERanime新宿
住所
:東京都新宿区新宿3-37-1 Flags(フラッグス) 7F
電話番号
:03-5360-7811
営業時間
:11:00 – 23:00
(7F~10F タワーレコードのみ)
定休日
:不定休(フラッグス定休日に準ずる)
URL
http://tower.jp/store/kanto/Shinjuku

SPOT
02

タイトーステーション 新宿南口ゲームワールド店

外国人観光客にも優しい1992年オープンのランドマーク的ゲームセンター

続いて向かったのは、タワーレコード新宿店からも近い、ゲームセンター「タイトーステーション」。地下2階から6階までさまざまな機種のゲームが揃うゲームのパラダイス。1階に足を踏み入れるやいなや、お気に入りのキャラクターのクレーンゲームを見つけ、すかさず店員さんにアドバイスを乞うモモカさん。なんでも90年代を代表する少女漫画『カードキャプターさくら』が大好きで、そのフィギュアに一目惚れしたとのこと。2階のプリクラコーナーは、最新の人気機種が豊富に設置され、コスプレも可能ということから女子に人気のフロア。モモカさん、ここではもちろん『カードキャプターさくら』のコスプレを披露! モデルならではのポージングでプリクラ撮影に挑みました。

コスプレをばっちりきめた撮影後。慣れた手つきで落書きしていきます

コスプレに合わせて試行錯誤…

通行人から目立つ場所でのゲームもお構いなし。「太鼓の達人」のスキルもなかなかのもの

海外ではめずらしいゲームセンターにわざわざ訪れる外国人も多いので、英語でのサポートも充実しているんですよね。電子マネーも対応していてありがたいです。

スポット名
:タイトーステーション 新宿南口ゲームワールド店
住所
:東京都新宿区新宿3-35-8
電話番号
:03-3226-0395
営業時間
:10:00 – 25:00
定休日
:無休
URL
https://www.taito.co.jp/gc/store/00001459

SPOT
03

伊勢丹新宿店 本館2階 TOKYO解放区

時にはアニメとのコラボも! 唯一無二のTOKYOファッションカルチャーの発信地

さまざまなブランド、クリエイターやアーティスト、雑誌などとのコラボレーションを期間限定で展開し、”TOKYOの今とこれから”を発信する、伊勢丹新宿店本館2階の TOKYO解放区。時には、いま注目のニューカマーをクローズUPしたり、ファッションだけでなく、アート、音楽、映画、フードなど、あらゆるジャンルからのキュレーションが特徴。モモカさんが「感涙もの!」と、心おどらせる『プリキュア』『ベルばら』『リボンの騎士』などといったマンガ・アニメの名作とのコラボも飛び出すなど、ポップでオタクでカワイイ、唯一無二の世界観に彩られるスペースです。ここの今をチェックするなら、インスタグラムのアカウント(https://instagram.com/isetanparknet/)をフォローするのがオススメです。

“旅女子”、“鉄道女子”をフィーチャーしたロマンチックな企画「旅女子&鉄道企画~列車に乗って、旅に出よう~」(会期:2015年8月5日〜8月24日)

生粋のごはん狂(pure foodie)として名を轟かせる平野紗季子さんとのコラボ「平野紗季子の(食べれない)フード天国」(会期:2015年9月29日〜10月13日)

会えないアイドルとしても話題の「さよならポニーテール(通称:さよポニ)」とのコラボ「おんなのこのうた」(会期:2015年6月24日〜7月7日)

期間ごとに移り変わる企画に飽きが来ません。服やジュエリーももちろん可愛いけど、大好きなアニメ作品とのコラボがあったりして感涙もの!

スポット名
:伊勢丹新宿店 本館2階 TOKYO解放区
住所
:東京都新宿区新宿3-14-1
電話番号
:03-3352-1111(大代表)
営業時間
:10:30 - 20:00
定休日
:不定休
URL
http://www.isetan.co.jp/

SNAP

大きな忙しい街はあまり好きではないけど、新宿は自分だけの憩いの場があるから嬉しい。アニメやゲームを楽しむだけでなく、カラオケでひたすら歌いまくって過ごすことも! そういう意味では、自分のライフスタイルに合った街ですね。


I'm crazy about Shinjuku VOL.6のキーワード

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
ARTICLE INDEX